#70 偉大な成果は、偉大な質問から始まる

コーチング

良いコーチとは、「良い質問」のできる人間である

スポーツに限らずどの分野でも
「質問力」はとても重要です

 

コーチが選手に
「教えすぎてしまうこと」は
一時的な成果はあっても
自ら考えて問題を解決する力を
身に付けることができない

 

例えば、、、
コントロールが定まらないピッチャーにコーチが
「〇〇が悪い、〇〇を直した方がいい」
とアドバイス

 

この瞬間
ピッチャーの思考は停止している状態です

 

言われた通りにやることで
一時的にコントロールは良くなる

 

だけどしばらくするとまたコントロールを乱す

 

そしてまたアドバイスを受ける
の繰り返しです

 

その時に重要なのが「質問」です

 

コントロールを乱しているのは何が原因なのか?

どうすれば上手くいくのか?

上手くいくためにどんな練習をしなければいけないのか?

どれくらいやれば上手くいくようになるのか?

 

コーチは「インタビュアー」になったつもりで
質問攻めにして

 

選手たちの脳を動かしまくることが重要です

 

そして一緒に答えを探していく
自分で見つけた答えは一生の宝物です

 

良いコーチとは、
「良い質問」のできる人間である

 

壁によじ登ろうと思うならもっと質問をするところから始めるべきだ

答えや意見を言うのではなく問いかけなければいけない

もっとも効果的なコミュニケーションの方法とは

二十パーセントの意見と八十パーセントの質問なんだ

偉大な成果は偉大な質問から始まる

 

 

 

コメント