#96 野球には毎日新しい発見がある

未分類

「自分は25年以上、野球指導を行ってきたが、野球には毎日新しい発見がある。

 

だから、自分自身は、野球のことをわかったと思える瞬間は一度もないし、

今後もこないのではないかと思う。

 

ひとつだけわかったことがあるとすれば、自分は野球を知っているという人は、野球のことを何もわかっていないということ。

 

それだけは私にもわかる。」

 

ドミニカ・ドジャースアカデミーコーチ
アントニオ・バウティス

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ドミニカ共和国の人口は約1000万人。
2017年の現役メジャーリーガーは151人。

 

それに対して日本人メジャーリーガーは8人。

 

「個」のレベルに限って言えば、大きな差がある現状。

 

メジャーリーグを世界の野球の頂点とするなら
「日本の野球の常識」は疑う必要がある。

 

目先の成長や短期的な結果を求めるのではなく

 

「長期的に先を見据えた指導」

 

指導者が自分の経験則だけで語っていては
自分を超えていく選手は育たない。

 

時代は変わる。
常識も変わる。
自分が正しいと思わないこと。
昨日より今日、今日より明日、自分をアップデートしていこう。

コメント